JSS 輝く社員

航空保安事業本部 仙台営業所
仙台保安検査隊 隊長

未来の新入社員への一言!!

旅行やお仕事で飛行機を利用するお客様を、安全に目的地にお届けするために、空港で働く職員はどんなことにでも最善を尽くします。保安検査のプロとして、その仲間に入ってみませんか?きっとその充実感を感じることが出来るはずです。
ポートレート

一人ひとりの個性を生かしみんなで力を合わせる充実感

JSSの役職者として仕事をするようになって、十数年経ちましたが、これまで私が仕事をする上で大切にしてきた事柄についてお話したいと思います。
ポートレート
<不得意分野はじっくりことこと>
検査員一人ひとりに個性があり、得意不得意があります。不得意分野の克服に固執すると、お互い“しんどく”なってくるので、先ずは、得意なところをぐいっと伸ばすことから始めています。
班全体で又は隊全体で合わせて100%であれば“良し”とし、あとはじっくりことこと時間をかけて… 。 

<疑心暗鬼の撲滅>
本社からの指示、空港内通達、検査手順変更等状況や環境は日々変化して行きます。 どれもこれも、その背景がとても大切で「何故そうなったのか」を徹底的に説明するよう心掛けています。 それを省略すると、疑心暗鬼や不平不満の蔓延を招いてしまいます。

<空港内他企業との交流>
空港内の他企業との関係をとても大切にしています。幸いにもJSS社員の評判は上々で、みなさんが “私たちの検査員”と言って大切にしてくれています。
航空会社や仙台国際空港(SIAC)の皆さんとの懇親会や、業務相互理解のための講習会開催等、人的交流を積極的に行っています。
<仕事の楽しみは>
仕事は楽しいことばかりではありませんが、仕事をしていることで“楽しいこと”もあります。
私はひとりで何もかも出来てしまうスーパーヒーローでは無いので、みんなで力をあわせて精いっぱいがんばる“充実感”を味わうことが出来ているのかもしれません。

ページトップ

株式会社ジェイ・エス・エス

〒160-0017 東京都新宿区左門町6番地4